2012年6月10日日曜日

お目当ての花

いつもの「森の散歩」は森の中の獣道(?)の散歩ですが、今日は「林道」を散歩してきました。ほんとに何の変哲もない林道です。この道の先に建物などはありません。でもそれなりの道ができているんですね。道路がないと木が運び出せませんから。普段は、自動車よりも野生動物のほうが頻繁に通っていそうな気がしますけど。



この時期もしかしたら咲いてるかも…と、今日はお目当ての花を目指しての散歩です。そして、うれしいことに予想通りでした。

 

運よく、今はほぼ満開の時期。もうちょっと近づくと
 

 近くで見ると、野生の花なのになかなか豪華。

 

フィンランド名は suopursu (学名:Rhododendron tomentosum) です。和名は「イソツツジ」でいいのかなあ? 

オモは花になんか興味なしですが、散歩はきっと楽しかったはず…



 *****

昨日、そして今日の夜のTVニュースで最初に取り上げられていたのは、EUのスペインに対する金融支援についてでした。

2 件のコメント:

  1. わだちが出来ているね! 森の中とはちょっと違う!
    だけれど静かで穏やかな雰囲気は変わらないかな・・・そう感じるんだけれど^^
    オモさんが走っています!! 大好きなママに向って一生懸命駈けているよ

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!
      この日もこの道では全く車に出会うことはなく、ゆっくりと散歩が楽しめました。
      いつもはオモの後姿ばかりを目で追うことになりますが、夫が一緒だと、こんな写真も撮れる!
      家族全員で散歩できるのは週末だけなのが残念です。

      削除