2012年3月9日金曜日

雪の融け方

真冬日…すなわち気温がプラスまで上がらない日でも、この時期の太陽は雪を融かす力があります。雪の表面は、太陽に暖められてプラスの気温になってるっていうことなのでしょうが、よく見ると、表面層から徐々に融けていくというわけではなさそう…


白いきれいな部分はなかなか融けず、土や砂で茶色っぽくなっているところから融けていくようです。黒っぽい色のほうが温まりやすいってことの実証!?

*****

太陽の活動がとても活発だから、フィンランドの南部でもオーロラが見られるかも…という話を聞いて、そのつもりで2晩夜空をチェックしていたのですが、2晩とも曇り空。さらに、今晩も雨降りだから無理…。

フィンランドに住んでいますが、実はオーロラって見たことないんですよ。今回は見られるかなと思ったのに…ちぇ!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿