2013年5月21日火曜日

花がいっぱい

春一番に咲く野の花、Leskenlehti(フキタンポポ)は種を飛ばし始めています。そして、今はVoikukka(タンポポ)が花盛りです。ですから、フキタンポポとタンポポが並んで生えているとこんな風に見えるんです。




ベリーの花も咲き始めました。

Karviainen(スグリ)。



そしてMustaherukka(クロフサスグリ)。



さらにPunaherukka (アカスグリ)。



そしてこちらは、ベリーというよりも果物かな? Kirsikkaluumu(チェリープラム)です。



そして、庭の雑草?!も元気に花をつけています。中でもLemmikki(ワスレナグサ)はなんとなく好きで、雑草として生えていてもあんまり取りたくなくて、ついついそのままにしてしまうんです。だから、庭のあちこちに生えています。



これだけ花が咲いているということは、それだけ暖かいということでもあります。そしてオモは今日も散歩の途中、日陰に入るなり座り込んでしまうのでした。

2 件のコメント:

  1. いよいよ春到来って感じだね^^
    色々なお花が咲いてワンコと同じくらい癒される。

    オモさんったら頭の毛がふんわり風にあおられて後ろになびいているみたい。
    くっけりちゃん、必ずアフターを載せてくださいね。

    返信削除
  2. 本当に今はとってもいい季節です。

    さっきオモの姿をアップしましたが…
    全然オモじゃないみたいで、なんだか変な気分です。

    返信削除