2015年10月26日月曜日

パンプキンピクルスを作ってみた

夫がこんなものを持ち帰ってきました。同僚からもらったのだそうな。



大きさの比較のために、食事用のフォークを置いてみました。なかなか大きいパンプキンです。

この一片だけで、重さは2.8㎏ぐらい。このパンプキンのまるごとの重さは、30kgぐらいあったそうな。


さて、もらってきたこのパンプキンで、ピクルスを作って欲しいという夫の要望がありました。で、本を片手に初めて作ってみました。その記録です。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

まずパンプキンをカット。3ℓ弱ほどの量になりました。



…角切りにしたつもりだけど、大きさも形もばらばらですな。


1.5ℓの水、3㎗の酢(←酸度10%のものを使用)、砂糖を4.5㎗、クローブ10個余りを鍋に入れて煮立て、そこにカットしたパンプキンを入れて、弱火でさらに煮続けました。

本によれば、パンプキンが透き通った感じになるまで煮るとか。でも、目で見て…というのには自信がなかったので、味見して、ちゃんと火が通って柔らかくなったと思ったところで、コンロから降ろしました。


そして瓶詰。パンプキンと煮汁(調味液?)を瓶に入れて蓋をし、



冷めた後冷暗所で保存。

1~2週間ぐらいしてから味見の予定。
それなりの味に仕上がっているといいのですが。

2 件のコメント:

  1. お久しぶりです。 お元気そうで何よりです!
    おっきなカボチャ、仕込みも大変だったでしょ? カボチャのピクルスって食べたこと無いから、是非出来上がったら聞かせてね♪

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!ご無沙汰しちゃってごめんなさい。

      思ったよりも固くなかったのと、丸ごとじゃなかったから皮をむく面積も少なかったのが幸いでした。もしかすると、普通の大きさのかぼちゃを丸ごと扱うより楽だったかも。

      味見したらブログにアップしますね。

      削除