2014年7月20日日曜日

情けない菜園です

植物の手入れとか、得意じゃありません。あんまりまめじゃないですし…

で、わがコテージの菜園は、今年も情けないことになっています。


キクイモです。


シカの仕業だと思います。

昨年、菜園のまわりに柵を作りました。ですから、今年は野生動物が菜園に入ることはないだろうと思っていたのですが、甘かったようです。

でも、キクイモもたくましい!
シカに食べられたことに気づいたのは、1週間前の週末のこと。1週間で、しっかりとわき芽を出しています。シカが再びやってこないことを祈るのみです。


ズッキーニはまだ小さくて、まだ花を付けてくれていません。


今年の6月の気温が低かったので、そのせいもあるのかな…
このあと、遅れを取り返してくれるといいのですが。


アカフサスグリは、株自体がかなり弱っています。処分しようと思いつつ、ちょびっとだけは実を付けるので、なんとなくそのままになっています。

一部はまだ熟していませんでしたが、


コテージを留守にしている間に、野鳥に食べられてしまうだろうと思われたので、全部収穫してきました。

全部といっても、これだけ…


ほんとにちょびっとです。

手入れ次第でどうにかなるものなのか、株を処分してしまうべきか…


とまあ、こんな感じの菜園なので、自然が提供してくれるものについつい目がいくわけです。

で、今日はベリーのつまみ食いも楽しみました。この時期、野生のラズベリー、ブルーベリー、チシマイチゴ、ワイルドストロベリーが熟しています。摘んだものを直接食べるっていうのが、これまたおいしいんですよね。

*****

食いしん坊オモ、散歩途中の休憩中。今日も、なかなか暑い日でしたから。

0 件のコメント:

コメントを投稿