2012年1月21日土曜日

雪道の散歩

何の足跡?


オモの足跡です。ふとよく眺めてみたら、なかなかきれいに歩いていて感心しました。前足と後ろ足の2つの足跡が、ほぼ重なっています。すなわち、この写真だとぱっと見たところ4つの足跡ですが、実は8つ分の跡があるというわけです。

足跡が楽しめるのも、昨日雪が降ったからです。量的には少なかったものの、やっぱり新雪はいいですゎ


その昔、ひろ~い雪原風景にあこがれたことがあります。だからこんな北国に来ちゃったのかな…? もっともこのあたり、それほどだだっ広い雪原にはなりませんが、Kuukkeliにはこれでも十分!


今日は、めずらしく列車の写真も撮れました。2階建て(?)の車両ですよ!


そしてオモは散歩中あちこちで、ひたすらにおいの探検にいそしんだため、散歩の後半にはこんな顔になっていたのでありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿