2013年8月30日金曜日

秋の装い

ラズベリーの収穫時期はもうすっかり終わり、秋の装いが、さらに目に付くようになってきているフィンランドです。

朝はしっかり露が降り、普段は目に付かない蜘蛛の巣が、ぼんやりと白い姿をあらわにしています。



伐採地に咲き乱れていたヤナギランの花はもうすっかり散って、種をはじき出したあとが見えるのみです。



夏が終わってしまうのはさびしいけれど、秋といえばキノコ狩りの季節!! そういう意味ではうれしい季節です。

今年の夏は雨が降らない時期もあって、キノコがたくさん出てきてくれるかどうか心配だったのです。いつもは出てくるはずの時期になっても、あまりキノコが目に付かなくてどうなることかと思っていました。

でも、心配には及ばなかったようです。先週末はポルチーニをたくさん見つけて、夫とともに大喜びでした。なんと、オモも見つけてくれたんです!今までは、アンズタケにしか反応しなかったオモですが、ポルチーニもどうやら覚えたらしいです。



そしてそのオモですが、時折こんなも散歩する羽目になるのです。


これって、道のど真ん中!ちなみにこれって獣道じゃないですよ。一応林道です…

4 件のコメント:

  1. こんにちは~ 
    ほんと! 立派なポルチーニ^^ 
    椎茸もそうだけれど乾燥させて保存すると栄養価が増すだけではなく、香りも高くなりそうですね。
    自然乾燥させるのかな? 日本みたいに湿度がないとすぐ乾燥できて長期保存が出来るから来年までたっぷり作れたらいいね♪
    オモさんが大活躍、それにしてもオモさん歩きにくそうだ・・・

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!

      ポルチーニは小さく薄く切って、乾燥機で乾燥させてます。
      自然乾燥は試したことないけれど、この時期はもう無理かも。
      気温がもうそんなに高くないし…

      今年はもうだいぶ乾燥ポルチーニができました。
      今も乾燥させているところです。
      そしてオモは、乾燥させる前のポルチーニをちょっとだけもらってはおいしそうに食べているのですが… 犬って、生のキノコを食べても大丈夫なんでしょうか?!

      削除
    2. 生のキノコってどんなんだろうか?!
      オモさんは下痢していない?調べて見たけど、犬が食べてはいけないものの中には入っていなかったよ。
      グルメなワンコ!! 私より舌が越えてる!!

      春の下処理が大事なキノコとアンズ茸、ポルチーニとあとは何が採れる?

      削除
    3. 下痢はしていないし具合も悪そうにないから問題なさそうだけれど、ポルチーニを食べるようになったのは、今年になってから。

      森の中でポルチーニを収穫するときに、いたんだところなんかはその場でそぎ落としたりするのですが、最近になって、落とした部分をオモが勝手に食べるようになっちゃった…
      そういえば、アンズタケの味もそうやって覚えたみたいです。

      他にも食べられるキノコはたくさんあるります。私が採るのはその中のほんの少しの種類だけ。識別し間違えると怖いし。
      他のキノコを収穫したら、またアップしますね。

      削除