2011年11月29日火曜日

クリスマスツリー

大聖堂の前に、毎年クリスマスツリーが飾られます。
今年も、先週ツリーが立てられ、土曜日に点灯されました。


去年のツリーは形がいまいちでしたが、今年のはまあまあってとこかな?
とある家の庭に生えていた木だそうです。
20メートルあまりの高さの大木が、
普通の家の庭に普通に生えてるってとこがフィンランドですよね~

ちなみにこの木はモミの木じゃあないです。
フィンランドのツリーといえば、Picea abies (ヨーロッパトウヒ)。
フィンランド語では kuusi (クーシ)とよばれる木です。
さらにこのkuusiはよく、「モミの木」と 日本語に訳されています。
私も長い間、「kuusi = モミの木 」だと思っていましたが、
数年前に思い立って学名で検索して、違う!! ってことを発見したのでした。

クリスマスが近づくと、ツリー用のトウヒがマーケットでも売られるようになります。

それにしても、もうすぐ12月なんですね。
1年のたつのがなんて早いこと…

0 件のコメント:

コメントを投稿